<< 臍帯血、同意なしの提供容認 iPSの研究 | main | オトナファミNEWS】紅茶葉を練り込んだ >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.07 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    命令違反2回は停職→減給 大阪府知事、最

    0
      大阪府の松井一郎知事は17日、教育・職員基本条例案の職務命令違反に関する処分規定について、1回目の違反者の減給処分をやめ、2回目の処分も停職から減給に変更する修正方針を明らかにした. 16日の最高裁判決で、君が代の起立斉唱をめぐる職務命令に違反した教職員への減給、停職処分に慎重な対応を求める判断が示されたことを考慮した. 大阪府の教育・職員基本条例案では、1回目の職務命令違反で減給か戒告、2回目は停職の懲戒処分とし、同じ命令に3回背いた場合は民間の解雇にあたる「分限免職」と定めている. 松井氏は記者会見で、2月府議会に提案予定の条例案で、1回目の違反は減給を削除して戒告のみに、2回目の処分は停職をやめて減給に、3回目以降は停職も選択肢に入れる考えを示した. 違反のたびに職員を指導研修して「職務命令に従う」と誓約させ、誓約しない場合は「現場に戻せない」とした.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.07 Monday
        • -
        • 08:54
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM